50歳からの女一人旅 ~温泉つかって極楽極楽♪~

一人旅デビューしました! 温泉ダイスキ50代女子です。このブログは、私の一人旅の記録です。

渋温泉2日目 「お猿さん、早朝出勤ありがとうー♪」

f:id:monster-cat:20181122220805j:plain

わんズが落ち着かないので熟睡できないまま朝を迎えました。

とりあえずは、宿の温泉でひとっぷろ♪

お湯が熱いので、シャキーーンと目がさめたよ(笑)

 

旅館の朝食。シンプルだけど美味しい^^

f:id:monster-cat:20181122220643j:plain

ただ、午前7時だと思っていたのが8時だったので、少し時間をもてあましてしまった。

渋温泉WIFIが飛んでると聞いて、PCを持っていたけど電波が見つからなくて^^;

テレビを観る習慣がない私には、少し辛かった。

 

地獄谷野猿公苑

最初に行ったのが車で10分、歩いて30分、距離ほぼ2キロの場所にある地獄谷野猿公苑

f:id:monster-cat:20181122220858j:plain

渋温泉側から行く道路は、ガードレールもない狭い林道で、冬季は閉鎖です。

前日は猿がいなかったけど、当日は早朝からご出勤くださったようで、わんさわんさ居ましたよ。

f:id:monster-cat:20181122220928j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122220940j:plain

 

朝9時には餌付けが始まるようで、同時に公苑も開園します。

10分前にチケット売り場に並び、順番は4番目。

沢山の猿たちが、けんかをしたり、ご飯を食べたり、毛づくろいをしたりして過ごしていました。

 

f:id:monster-cat:20181122221006j:plain

子供をおんぶした母ザルが、私の足元をすり抜けるように歩いて行ったり、

小猿が私の足元にチョコンと座ったり・・・いくらいても飽きないです。

f:id:monster-cat:20181122221026j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122221040j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122221051j:plain

 

一人でポツンといる猿は、片方の手が使えない子が多かった。

けんかに巻き込まれないよう、群れを遠巻きに見ている感じでした。

 

中にはボス猿に叱られている若いオスがいて、川の中に顔を抑え込まれていたり・・

発情期なので、少し荒っぽい感じがした猿君たちでした。

 

小布施町北斎記念館

次に向かったのは、車で30分ほどにある小布施町北斎記念館です。

北斎の肉筆画が収蔵されているということで観に行きました。

行って初めて知ったのですが、北斎館のほかに2つの美術館があり

一帯は大型観光バスが来る観光スポットでした。

f:id:monster-cat:20181122221434j:plain

 

北斎の肉筆画を観た個人的感想は、執着のようなものを感じて余り好きじゃない(苦笑)

北斎館の周りを少し散策して、善光寺に向かいました。

f:id:monster-cat:20181122221455j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122221507j:plain

 

善光寺

 

善光寺周りの駐車場は、小さな駐車場があちこちにある感じ。

土曜日のお昼ごろ善光寺に着いたけど、駐車場はすぐ見つかりました。

f:id:monster-cat:20181122221602j:plain

 

善光寺は「ペットはご遠慮ください」の文字が無かったので、ワンズもカートで入場。

でも階段があるので、だんなちゃんと「せぇの!」と言いながら運ぶようでした。

とにかく人が多いので、チビわんこは抱っこかカートがお勧めです。

 

善光寺の鼻先にあるレトロなホテル

f:id:monster-cat:20181122221655j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122221709j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122221722j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122221735j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122221749j:plain

 

本殿の中にまでわんこを連れて入っているご家族がいましたが、私的にはそれってどうなの?って疑問がww

 

頂いたご朱印がこれ↓

f:id:monster-cat:20181122221920j:plain

 

 ご朱印をいただける場所はあちこちにあります。

どこも全て同じご朱印なので、空いてるところを選びました。

季節限定のご朱印は、書いてある(もしかしたら印刷かも・・)を購入する形です。

だから私は書いていただくご朱印4種類の中から②を選びました。

 

戸隠神社

善光寺の次は戸隠神社を目指します。

本来は戸隠蕎麦を食べる予定でしたが、

予定より2時間近く遅れているので善光寺を出て直ぐの蕎麦屋で盛り蕎麦。

 

戸隠神社の周りは、本当に蕎麦屋ばっかりww

どこも格式高い雰囲気を出していて・・・やっぱりここで食べたかったなぁ^^;

 

戸隠神社中社で参拝させていただきました。

f:id:monster-cat:20181122222103j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122222120j:plain

今回はワンズは車でお留守番です。

 人が少ないせいか、善光寺より神聖な感じ^^

 

いただいたご朱印はこれ↓

 

f:id:monster-cat:20181122222947j:plain

 

個性的で好きなタイプのご朱印です。

 

杉並木が観たいということで、奥社にも行ってきました。

奥社へが、鳥居をくぐってから2㎞歩きます。

1㎞先にある山門をくぐると、その先に400M続く熊杉の杉並木があります。

f:id:monster-cat:20181122223029j:plain

 

杉並木で有名な日光杉並木は、一番長寿とされる杉の樹齢が380年ほどと推定されているそうです。

戸隠神社の奥社にたつ杉並木は、どれも全て400年をいう大木です。

f:id:monster-cat:20181122223108j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122223145j:plain

 

400Mの杉並木も、少し傾斜のある上り坂ですが、そこが終わると階段がww

f:id:monster-cat:20181122223201j:plain

 

膝がガクガク、心臓がバクバクしながらも、やっと辿りついた奥社。

奥社には二つの社がありました。

f:id:monster-cat:20181122223216j:plain

 

厳粛な感じの九頭竜社。

f:id:monster-cat:20181122223529j:plain

 

やけに薄い印象の奥社ww

f:id:monster-cat:20181122223552j:plain

 

奥社のご朱印

f:id:monster-cat:20181122223617j:plain

 

九頭竜社のご朱印

f:id:monster-cat:20181122223633j:plain

 

山門で引き返しただんなちゃんとワンズが車で待っているので

奥社からの戻りは物凄い早足でした(滝汗)

やっぱり気楽な一人旅が一番楽しいなぁ(苦笑)

 

宿の夕食 今夜も旨し!

帰りは高速で宿に戻ったのが18時。

部屋に帰るなり、夕ご飯できましたって呼ばれてしまった。

そして2日目の夕食。美味しかったよ♪

f:id:monster-cat:20181122223732j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122223746j:plain

 

f:id:monster-cat:20181122223757j:plain

 

今回も食べきれませんでした(;^_^A

でも、ホントに美味しかった♪

蓋つきのお料理、蓋を外して撮れば良かったと後から後悔したけど、その時は空っぽだたの(m´・ω・`)m ゴメン